世羅幸水農園 日本農業賞 大賞を受賞

テレビニュースや新聞などでご存じの通り、世羅町の特産品で知られる幸水梨の農事組合法人、世羅幸水農園が第43回日本農業賞の個別経営の部で最優秀の大賞を受賞しました。

世羅幸水農園は「幸水梨を京阪神の市場にPRし、販路を農業者自らが開拓したこと」「イチゴやブドウなど新たな品目を導入して観光農業を展開してきたこと」「2世代、3世代に順調に経営を引き継いでいること」などが評価され、大賞となり、3月8日東京のNHKホールで表彰式が行われました。

幸水梨は以前から、世羅を代表する「顔」でしたが、ここ20年の間に多くの花や果物を作られ、“フルーツのまち”“花のまち”世羅をリードされてきた世羅幸水農園の皆さんの努力が全国で評価されたことをともに喜びたいと思います。

受賞の様子は世羅幸水農園のスタッフブログにあります。

スタッフブログへのリンク

尚、受賞の様子は以下の番組で放送の予定です。こちらもご覧ください。

3月29日(土)午後3時~3時59分 NHK Eテレ
第1部「にっぽんの大地から生みだそう~第43回日本農業賞から~」
4月26日(土)午後3時5分~3時48分 NHK総合
第2部「大地の恵み・日本農業賞記念コンサート」
※放送時間、タイトルは変更の可能性もあります。

今年の秋には全国で評価された幸水梨を久しぶりにいただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>